株式会社Medi-LX

株式会社Medi-LX

“Rehabilitation-Medi-EYEは学内実習・演習に最適な教育用オンライン電子カルテです。”

  • “リアル”

    カルテから情報を収集。膨大な情報から必要な情報を取捨選択し、臨床判断・臨床推論を実施。入院日や入院経過日を設定し、リアルな時間経過を再現。

  • “簡単”

    カルテはインターネット上で作動。専用のソフトウェアインストールは不要。アカウント登録後すぐに利用可能。カルテシステムは適宜アップデート。

  • “豊富”

    監修者に専門家を迎え、理学療法士・作業療法士等が作成した架空の患者カルテ。臨床に近いレベルの情報量を持ち、様々な領域・演習・実習に対応。模擬事例も随時追加。

  • SCROLL

  • “自由”

    プリセット模擬事例は、アカウントごとに独自修正・追記可能。専用Excelシートをダウンロード・編集しRehabilitation-Medi-EYEに取り込むことが可能。新たな患者データを作成し、追加することも可能。学習課題の設定もあなた次第。

  • SCROLL

Rehabilitation-Medi-EYE導入施設例

都道府県
導入施設名

京都

京都橘大学 作業療法学科

佛教大学 保健医療技術学部

京都医健専門学院

大阪

藍野大学 作業療法学科

大阪医療福祉専門学校

山形

山形県立保健医療大学 作業療法学科

広島

広島大学 医学部保健学科

兵庫

神戸学院大学 総合リハビリテーション学部作業療法学科

青森

弘前医療福祉大学 作業療法学専攻

福岡

九州栄養福祉大学